佐治 三津弘


佐治 三津弘



1992    左官見習い、東大阪フルカワ工 業に就職。

1995    倉吉に帰郷し、父の元で左官仕事を始める。

2009    米国インディアナ州へ。床の間土壁仕上げへ行く。

2011    佐治実左官、代表となる。



家業の左官を継ぐことが嫌で、会社務めをするが、性に合わず1年で退社。一大決心し大阪へ見習い修行に出る。3年の修行を経て、帰郷し父の元で働き始める。

10年目に、鏝絵や鏝職人との出逢いから、より深い左官への探究がはじまる。今は、郷土の素材を使った仕事を中心に、昔ながらの伝統を守りながら、現代のニーズにもあわせた自分なりの作風を目指す日々である。

趣味 : Shooto Jam Water 「総合格闘技修斗」